JWS 第2回ホワイト企業アワード 『ホワイト制度部門大賞』 受賞

表彰式

株式会社IQASは、一般財団法人日本次世代企業普及機構(JWS)主催
「第2回ホワイト企業アワード」において「ホワイト制度部門大賞」を受賞いたしました。

JWS

ホワイト企業(次世代企業)について

JWSは、『次世代に残すべき素晴らしい企業=ホワイト企業』として、発掘・称賛し、世界の多くの方の目にとまるよう、活動しています。ホワイト企業アワードには、労働時間削減部門、ホワイト制度部門、女性活躍部門、イクメン支援部門、ダイバーシティ部門の5つの部門があります。今回はエントリー企業数272社、そのうち受賞企業は13社でした。


IQASの取り組み

有給休暇を取得しやすい
環境づくり
(高い有給休暇取得率)

「来月の体暇の予定をグループで回覧・共有する」という単純なものではありますが、この方法のおかげで、有給休暇の申請をする際に「嫌な顔をされるかも」「いろいろと聞かれたりするかも」と考えてしまう心理的ハードルをまったくのゼロにしています。

社員一人ひとりの夢を
大切にする

社長自らが、社員一人ひとりの夢を実現するために、人生哲学などを含めたコンサルミーティングを全社員とマンツーマンで毎月実施しています。
短期間に転職を繰り返すのが当たり前のIT業界ではありますが、非常に離職率が低く、従業員のほとんどが長期的に働いています。

継続した業務改善

負担の大きな業務、ミスの起きやすい業務、効率の悪い業務をそのままに放置しません。次に似たような業務が発生した場合に、少しでも効率よく、正確に行えるようにPDCAサイクルを意識し取り組んでいます。そのため、生産性を維持しつつ、残業時間の抑止が行えています。


2017.3.17 授賞式の様子

Copyright (C) 2013 IQAS. All Rights Reserved.